NPO法人 神奈川難病連の出版物  
     
 

赤い羽根共同募金の配分金を受けて制作しています。

 (欠番は廃盤)

No 書名・講師(赤字は廃盤) 出版年
    1987
 
    1988
 
    1989
 
    1995
   
12   1995
 
13   1997
 
14 クローン病  1998
横浜市立大学浦舟病院 ............外科   杉田昭先生
    1999
 
16 ストレスと免疫 2000
聖マリアンナ医科大学 難病治療研究センター   星恵子先生
17

在庫がなくなりました

・特発性血小板減少性紫斑病

2001
横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター病院
輸血部  松崎道男先生
・再生不良性貧血
名古屋大学大学院医学研究科  成長発達医学   小島勢二先生
・小児骨髄異形成症候群の病態と治療
東京大学医科学研究所   小児科    真部淳先生
・成人骨髄異形成症候群の病態と治療
東京女子医科大学   血液内科   溝口秀昭先生
・特発性夜間血色素尿症の病態と治療
東京女子医科大学   血液内科   溝口秀昭先生
・フアンコニ-貧血とダイアモンドブラックファン貧血
東海大学医学部附属病院   小児科   矢部普正先生
18

膠原病とは 主な膠原病と検査データ 

2001
北里大学病院  膠原病リウマチ感染内科  近藤啓文先生
    2003
 
 
    2003
 
21 医療相談・ベーチェット病・膠原病 2003
北里大学病院 膠原病リウマチ 感染内科  近藤啓文先生  
    2005
 
    2006
 
24 ・難病でも心は宇宙 2007
川崎市立多摩病院 聖マリアンナ医科大学 神経内科 加茂力先生
・難病患者の介護について ~ソーシャルワーカーの立場から~
北里大学東病院 総合相談部 ソーシャルワーカー 上條真子先生
25

在庫がなくなりました

パーキンソン病の最新治療 ~主に再生医療・遺伝子治療に関して~

2007
東海大学医学部付属病院  内科学系 神経内科 熊澤竜哉先生
26 神経難病患者の在宅訪問診療 2008
~筋萎縮性側索硬化症(ALS)と多系統萎症(MSA)を中心に
山手訪問診療所  岩淵 潔 先生
27 ・難病患者さんが使える福祉制度 2008
横浜市総合リハビリステーション   成田すみれ先生
・訪問看護の実際
(社)相模原市医師会 訪問看護ステーション   白倉すみ江先生
28 「食べて元気に」   ~口腔ケアを維持する為に~ 2009
田中歯科医院   田中五郎先生
29 神経難病  その診断と在宅医療 2013
川崎市立多摩病院神経内科部長   堀内正浩先生